前へ
次へ

信頼できるから効果が期待できる

心から頼れる病院、その言葉はメディカルクリニックで使われていますが、不妊治療専門のクリニックでも信頼関係を築くことが重要視されています。
というのは、性の問題を赤裸々に話すためです。
妊娠の可能性を高めるには、妊娠しやすいセックスが必要です。
医師は、排卵日に合わせてセックスの日を指定します。
これはあくまで、不妊治療を専門とする医師の発言です。
妊娠するためには排卵のタイミングが大切ですが、ムリのないスケジュールで自然な妊娠を目指して欲しいのが医師の本音です。
妊娠までの相談内容も、体位が関係するのかという患者さんもいらっしゃいますし、精子が子宮に進入しやすい体位をアドバイスする医師もいます。
こうした会話が幾度となく交わされるので、医師との信頼関係は大切だと言えます。
最近では、男性と女性両方の医師も配属されており、例えば、精巣の鍛え方をアドバイスしてくれます。
身体のどこにも異常がないのに、妊娠しにくいなら、運動や体型まで指摘します。
運動療法では、全身の血液循環をよくし、自律神経や内分泌の働きを活発化させます。
男性の精子をつくる能力、女性の排卵機能を高めることに繋がるため、診察室では躊躇わないことが大切です。

Page Top